婦人科医師推奨トリートメント「バザルト®」で温活

バザルトストーン ボディ講座を開講しました

以前開催したバザルトストーン ボディセラピスト養成講座のご紹介です。

東京都江戸川区 ロミロミセラピストでエステのお仕事もされているErinaさんと、エステのお仕事をされていて、バザルトフェイシャルセラピストでもあるYokoさんがバザルト®ボディセラピストに認定されました。

おめでとうございます。

バザルトストーン ボディセラピスト講

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は初めて出張講座でした。Erinaさんの素敵なロミロミルームでレッスンをさせていただきました。

とてもきれいでスッキリしていて、いい空気が流れていました。

 

 

 

 

 

 

温活 冷えは大敵

バザルトストーン®ボディトリートメントは「婦人科医推奨トリートメント」です。

女性の身体は脂肪が着きやすく、脂肪は身体を冷やします。低体温の方も多く、夏でもお腹は冷えています。生理痛ってあるのが当然と思っていませんか?無いのが正常なのです。子宮は冷えやすい。女性は冷やしていいことはひとつもないです。

 

婦人科医推奨トリートメント バザルトでできること

温活にもサイズダウンにもしっかり効果を出すやり方

しっかり体の芯まで温めるには、考え抜かれた方法と手順、回数や温度、当て方をしないと効果を出すことができません。楕円形の自然な形のホットストーンは癒されるし温かさが継続するし、それはそれでいいところがあるのですが、ホットストーンではできないことをやるのが「バザルトストーン」なのです。

サイズダウンや体が整っていくのが目に見える

フェイシャルならたるみが取れて頬の位置が上がることで若返って見えたり、ボディなら脚の長さが揃ったり、背中の肉が薄くなりウエストが出てきたりして

今まで受講された方全員「すごいすごい!」と効果が目に見えることが楽しくて、ワイワイとレッスンが進んでいきます。ご受講中から「あの人にもあの人にもやってあげたい」ってなります。

 

子宮筋腫の友人にやってあげたい 自律神経も乱れているみたい

レッスン前からそうおっしゃっていました。そうですね。ぜひやってあげてくださいね。

婦人科系疾患のお悩みがある方ってとても多いです。

まずは検診。何かあれは婦人科でしっかり診察や治療を受けることが一番大切です。生理痛が重いのには理由があるかもしれないし、例えば子宮筋腫は1個できて取ったら終わりではないです。できやすい身体のままなら、またできてしまいます。筋腫ではすまなくなるかも知れません。

冷え体質は絶対よくありません。

体質改善していかないといけませんよ。

赤ちゃんが欲しい、近い将来子供が欲しい、そう思ってから始めるのではなく、なるべく早くそのことに気がついてほしいなって思います。

冷えだけではなく、ストレスからくるホルモンの乱れもあるのですが、赤ちゃんがなかなかできない方って本当に多いのです。もちろん、お子さんが欲しい欲しくないに関係なく子宮を大切にしてほしいです。

バザルトストーンは体の奥にしっかり熱を入れていきます。普通のホットストーンではできないようなことをしていきます。そして体温が高い状態が長持ちします。初回お試しコースをご用意しておりますのでぜひ一度ご体感くださいね。

 

おすすめ ボディコース

バザルトストーン (講座受講前のショート体験コースもございますのでお問合せください。)

バザルトストーン資格取得講座

お申込みはこちら

サロン情報

小顔矯正とバザルトストーン ロミロミのプライベートサロン(神奈川県座間市)

お予約・お問合せ

メール:lahainalomi@gmail.com

電話:0120546957【ご予約・ご予約に関するお問合せ専用】(9時から21時受付)

◎ ご予約の予定がまだない方も公式LINEにご登録くださいね
(24時間受付可 深夜のお問合せへのお返事は翌日になります)
{F19F68AF-A74C-484A-879C-59BF4BEE8ED1}
検索⇒@efr1471h